読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

維新の風

日本維新の会 。大阪での改革を行った「日本維新の会衆議院東京都第5選挙区支部 で2017年度2期会員を2月27日より募集開始するようだ。

大阪での実績は言うまでもないが、この風を東京でも起こして欲しいものです。

小池さんは頑張っているが、自民党を離党せずにどっちつかずの感じがする。もしダメだったら自民党で頑張ります!みたいな感じ。だから維新には頑張ってもらいたいです。

 

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部(目黒区・世田谷区)支部長小林学後援会 2017年度第2期会員募集 日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部

f:id:zenaromatic:20161231083719j:plain

BOYS&GIRLS SPRING 2017

前回の日記でも紹介した新しい世界のエンターテイメント流通ネットワーク・サービスを提供する会社がまた世界で注目の若いミュージシャンミュージシャン公式グッズを販売するイベントを新宿アルタで開催するようだ。

その名は「BOYS&GIRLS SPRING 2017」

大人気のONE DIRECTIONとかのグッズが購入できるという。

期間は2017年3月18日(土)~4月9日(日)

詳しい内容は以下⇩

 DreamNews

今日のイチオシDreamNews

世界で注目のミュージシャン公式グッズ・ストアが新宿アルタに大集結!「BOYS&GIRLS SPRING 2017」 株式会社JAMSHOPPING

 

ポールマッカートニー来日!!!

エンターテイメント流通ネットワークという面白い事業をしている会社がある。

その会社が4月にポールマッカートニーに来日するタイミングでイギリスロックアイテムの祭典を池袋パルコで開催するようだ。内容は色んなアーティストのロックTシャツなどを販売する内容である。音楽好きな私であるが、普段はブラックミュージックをメインに聞いているので、次回はヒップホップなどの祭典もして欲しいと個人的に思う。

しかし、商売というのは色んな視点から無限にあるものだと思ったし、面白いニュースである。

 

詳しい内容は以下にて↓ 

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

ポール・マッカートニー来日記念!英国ロック・アイテムの祭典「THE BRITISH ROCK 2017」開催決定! 株式会社JAMSHOPPING

 

手帳によって果たして仕事効率が良くなるのか?

気になる商品があった。

それは「超」結果手帳となる物である。

「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修による「超」結果手帳、発売開始。

使うだけで結果も仕事も人生もたったの3ヶ月で変えられることが出来るという代物。

俄かには信じ難い…

本当にそうなら誰でも使用しているだろうと思う。

ビジネス書でも、成功者が実践している10の事といった題名の本が沢山ある。

そもそもビジネス書を読んで仕事が出来るようになったら日本経済は安泰である。

私はこのようなビジネス書は昔は読んだことがあるが、どの本も内容があまりにも酷似しているので、読むのがバカらしくなったので今では読んでない。

こういった使用するだけで仕事が出来るようになる製品は世の中にたくさん流通しているが、全ては使用する人間によって結果が変わるってことでしょう(笑)

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

In All the Wrong Places

In All the Wrong Places

  • Kero One
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

上司としての品格

私はこれまで複数の会社で働いたことがあるので、色んな上司を接する機会があった。おかけで少しは社内営業は上手くなったと思う(笑)本当に色々な人がいた。

1番面倒な奴は自分の武勇伝を語るのが好きで、部下に上司(上司の上司)の文句は良く言うがイエスマンで意見を言えない奴。

これは本当にカッコ悪い。。。

しかし、このタイプの上司は本当に多い。

部下は上司が部下に見られてない時にどういった動きをしているのかを実際はよく見ているの認識して欲しい。部下の前でいくらカッコつけても仕方ないのである。

板挟みになる中間管理職の宿命かもしれないが、よく喋る上司ほどあまり信用できないことがよく分かった。

果たしてすごい上司とはどういった人なのか?

多分これは部下にも色々な人間がいるので一概にコレっていうのは決めることは出来ないと思うが、以下の本にはある程度皆さんが納得する内容が書かれていると思う。

 

ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。

このすごい上司という本で私が共感したのは、

◎出世できない上司ほど、話を複雑にする。

ということ。

これは上司だけでなく、簡単なことでも複雑にしてしまう人が多いと思う。

もっと簡単に考えてくれたらいいのにと思う。

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

自宅で買取サービスを利用できる時代に突入!

宅配買取サービス『たくがい』というサービスが開始されるらしい。

自宅にいながら簡単に査定、買取が全国どこでも可能だという。

今まではお店に商品を持って行くの通常だが、買取まで自宅にいながら出来ると本当に堕落した人間が増えそう(笑)

 

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

【東都クリエート株式会社】が、ブランドバック・時計・ジュエリー・貴金属の全国宅配買取サービスを開始致します。 東都クリエート株式会社

f:id:zenaromatic:20161231083719j:plain

 

自己嫌悪

自己嫌悪

  • キミドリ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

2017年にやりたいこと

日本人は歯についての意識が諸外国に比べて低いと言われています。

確かに歯が痛くなってからしか歯医者に行く人がほとんだと思います。

しかし、以前に比べると少しは歯に対する意識は高まっている傾向にあり、ホワイトニングや審美歯科を前面にPRしている歯科医院も増えてきました。ホワイトニングのように歯の『白さ』は特にアメリカでは重要視する人が多いようです。確かに白い歯は健康的な印象を与えるので営業マンや接客業をしている人にはとても良いことなのかもしれません。私もやってみたいと考えたことがありますが、日本でのホワイトニングの相場は3〜5万円ほど。中流階級の私には手軽にやってみようと思う値段ではありません。もう少し値段が安かったらやってみたいと考えている中、歯のセルフクリーニングという業界初のサービスをホワイトニング専門店のWhitening BARが開始するようだ。

セルフクリーニングは1回2,000円という格安。

業界初のセルフクリーニングを開始  歯のホワイトニング専門店 Whitening BAR(ホワイトニングバー)

しかも税込。これなら手軽に通えますね(笑)

セルフだが初回はスタッフが丁寧に説明をしてくれるようなので安心ですね。

利用の目安としては3ヶ月に1回程度なのでかなり経済的です。

全国に17店舗あり、主な主要都市は網羅しております。営業時間も仕事終わりに行ける時間までやっているのでとても便利。

セルフクリーニングは2017年の1月からサービス開始するようなので、是非行ってみたいと思います。

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事