手帳によって果たして仕事効率が良くなるのか?

気になる商品があった。

それは「超」結果手帳となる物である。

「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修による「超」結果手帳、発売開始。

使うだけで結果も仕事も人生もたったの3ヶ月で変えられることが出来るという代物。

俄かには信じ難い…

本当にそうなら誰でも使用しているだろうと思う。

ビジネス書でも、成功者が実践している10の事といった題名の本が沢山ある。

そもそもビジネス書を読んで仕事が出来るようになったら日本経済は安泰である。

私はこのようなビジネス書は昔は読んだことがあるが、どの本も内容があまりにも酷似しているので、読むのがバカらしくなったので今では読んでない。

こういった使用するだけで仕事が出来るようになる製品は世の中にたくさん流通しているが、全ては使用する人間によって結果が変わるってことでしょう(笑)

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

In All the Wrong Places

In All the Wrong Places

  • Kero One
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250